2017.01.01

謹賀新年2017年

13n30076_a_800s_2
 新年あけましておめでとうございます。
 本年も宜しくお願いします。

続きを読む "謹賀新年2017年"

| | コメント (3)

2016.09.29

本館URL変更のお知らせとブログの紹介

Img428_2事も有ろうか、NiftyのWebサービスが廃止(変更)される事となり、一部で大騒ぎとなっています。弊サイトも影響を受け下記のように変更となります。

リンク頂いているサイトに置かれましては、変更をお願いします。

旧URL
http://homepage3.nifty.com/hirose13mm/

2016年11月10日(木)15時まで

新URL
http://hirose13mm.c.ooco.jp/

ブログは、今のところこのアドレスで継続しますので、よろしくお願いします。
わ10000企画の縁で教えて頂いた、ブログもNiftyのココログです!
客貨車区当直日誌

続きを読む "本館URL変更のお知らせとブログの紹介"

| | コメント (2)

2016.08.01

ワ10000(JM短軸仕様)キットの試作見本

Photoワールド工芸さんにお願いしていた、セミオーダーのワ10000の試作品の写真が送られてきました。試組ですが、紹介します。8月中頃には、完成見込みです。ショップにご予約頂い方は、別途MAILでご案内していると思います。どんどん量産出来るほど売れると良いのですが、そこまでいくのはまだまだでしょうけれど、量産メーカーの手による製品化と言うことでJMの将来にとっては意義の有ることと思っています。

続きを読む "ワ10000(JM短軸仕様)キットの試作見本"

| | コメント (4)

2016.01.01

謹賀新年2016

15k93365a_400s2016_3
            撮影:2015.9.3 インドネシア チェプ森林鉄道

 

続きを読む "謹賀新年2016"

| | コメント (3)

2015.01.01

謹賀新年2015

13n09947_a_800s_2








 

 

 

      
    

謹賀新年 2015年元旦 
撮影2013/9/27 タシクマドウゥ製糖工場

続きを読む "謹賀新年2015"

| | コメント (4)

2014.12.24

12月24日 夕張線最終日を想う

F4m01418_800s_2今年もやってきました。あの日の今頃は???
あの時使っていた「弘済会道内時刻表」を見ると、長万部から折り返して、すずらん4号にもぐり込んでまどろみ始めたころだろうか・・・
夜明けから始まる、最後の現役蒸機撮影の夢をみていた事だろう。

| | コメント (2)

2014.01.01

新年あけましておめでとうございます。

2014_13n49087a_2

本年も弊サイト・ブログをどうか宜しくお願いします.。
新年の生存報告代わりに、年末に購入したモノなどを・・・

続きを読む "新年あけましておめでとうございます。"

| | コメント (3)

2013.05.27

13万アクセスお礼とJMの話題

13
少し遅れましたが、弊サイトのアクセスカウンターが、2013/5/26の午前1時過ぎに13万アクセスを越えました。
早いもので、開設以来10年になりました。微々たる前進でしか有りませんが、皆様の応援のおかげと感謝しています。

肝心の蒸機時代のレイアウト作りは、中々進みませんが、陰で進めていますので、暖かく見守って下さい(大汗;)。また、情報不足にあえいでいますので、昭和20~40年代の、北海道の運炭鉄道に関する写真・情報をご教示下さい。

また、JMの広報も微力ながら進めていきたいと思っていますので、ご支援下さい。
最近のJMの話題をいくつか拾っておきましたので、ぜひご参照下さい。以下に続く

続きを読む "13万アクセスお礼とJMの話題"

| | コメント (2)

2013.01.01

謹賀新年

10n68657_800s謹賀新年

2013年元旦
本年も弊サイトをよろしくお願い致します。

写真は、2010.8.31のインドネシア・ジャワ島東部のOLEAN製糖工場の沿線です。乾期のジャワ島は、このような快晴に恵まれることが多いです。日中は煙がほとんど写りませんので、モノ足らない方も多いようですが、ナロー蒸機の最後の楽園とも言える彼の地は、管理人のお気に入りの国です。

| | コメント (8)

2012.03.17

「模型センターきりん」閉店か?

2012_800「きりんさん」の愛称で親しまれてきた、大阪・千林の鉄道模型専門店「模型センターきりん」の店頭に「閉店致します」との告知されている、と友人から教えられて、先週挨拶に行ってきました。

行ってみると確かに2012年3月31日(土)を以て閉店するとの旨のパネルが、ショーウィンドウに掲出されています。管理人も、大学時代からお世話になってきた、関西随一の老舗の閉店が現実のものとなりそうです。完成品、キットはもとより、パーツの品揃えに定評が有った、「きりんさん」は工作する者にとっては、頼りになる存在でした。管理人は、卒業後も毎年のように、パーツの仕込みに通いました。やはり、現物を見て選べるのが、お店で買う利点です。特に同店の陳列が、パーツの種類ごとに整理されるようになってからは、同種の他社パーツと見比べて目的に近いモノを選べるので大変重宝していました。

同店で購入した模型は多いですが、中でも珊瑚模型の古典体系8100は、思い入れの深い作品です。なんせ、当工場のJM蒸機の1号機(着手基準で!)です。もっとも、完成したのは、25年後だった、と言うオチが有るわけですが・・・

最終日まで、通常営業で特別なセールも予定はされていないようです。そのあたりも「きりんさん」らしいな~ とうれしいところです。先週、伺った時も、元気そうにされて居られて、4月に入っても、「また始めました」なんて、お店を開けているような勢いでした。以前から、後継者を捜して居られたので、案外目鼻がついたのかも?などと妄想しています。

先週は、所用で時間が無く、DD54を購入して帰りました。もう一度パーツを眺めに行きたいですが、叶わないのでしょうか???

| | コメント (2)