2017.03.26

第2回池袋鉄道模型芸術祭(本日:26日も開催)

_dsc_8403_800s東京池袋の東京芸術劇場にて第2回池袋鉄道模型芸術祭が開催されています。3月25日~26日の2日間で、明日も開催していますよ!
広報が行き届いていない様子ですが,公式サイトはこちらです。
 

続きを読む "第2回池袋鉄道模型芸術祭(本日:26日も開催)"

| | コメント (0)

2016.11.12

レイアウト用品買い出し

Dscn2497_800s所用で久々に東京にやってきました。少し時間が有るので、模型店に寄りました。レイアウト用品が揃う、巣鴨駅近くのさかつうギャラリーです。このお店は、レイアウトを指向する者にとっては、何時まで居ても飽きないお店です。今日も、2時間近くお邪魔しました。Webでの買い物も便利ですが、現物を確認しながら選べるのが実店舗の良いところですが、思わぬものを見つけられるのも良いところです。

続きを読む "レイアウト用品買い出し"

| | コメント (0)

2016.05.30

運転会報告

Dscn0601_800sご無沙汰しています。
日曜日に、所属クラブの運転会が有りましたの、生存確認を兼ねて報告します。変化はありませんが、拙作のJMレイアウトです。かなりガタが来ていますので、悪路走行試験が出来ます(大汗;)折しも、藤本氏のEF57編成が試運転中です。

続きを読む "運転会報告"

| | コメント (5)

2015.12.31

池袋・鉄道模型芸術祭(B1・アトリエ偏)

Dsc_3438_800s年末は人並みに忙しくて、報告が遅くなりました。まずは、B1のアトリエでの展示を紹介しましょう。アトリエイーストに入ると「木曽大滝森林鉄道」グループのモジュール展示です。今回は、敢えてエンドレスを組まず、静態展示です。このため、ゆっくりと観察出来て好都合です。車輌も見せ場に、止まっているので、裏にも回れるようにスペースを取ってあったので、じっくり拝見出来ました。

続きを読む "池袋・鉄道模型芸術祭(B1・アトリエ偏)"

| | コメント (2)

2015.12.27

池袋・鉄道模型芸術祭

Dscn6558_800s日本鉄道模型の会主催の第1回 鉄道模型芸術祭が池袋駅前で開催されています。
管理人も、見学に行きました。

好天に恵まれて、屋外のマフ・ポッターも堪能出来たし、「おぎのや」の釜めしも食べて、好調な滑り出し! 展示は、落ち着いた雰囲気で、粒よりの出展で、1日では見きれないほどでした。

続きを読む "池袋・鉄道模型芸術祭"

| | コメント (0)

2014.10.26

レールクリーニング(その1)

Dscn2243_800s東京都内の、狩勝をイメージした某JMレイアウトで、レールクリーニングの実験をする機会を得たので、報告します。もちろん、しーなりー付きレイアウトなので、風景の中を走る列車の運転を堪能したのですが、今日はレールクリーニングの状況報告を・・・

続きを読む "レールクリーニング(その1)"

| | コメント (0)

2014.09.04

2014年JAMコンベンション(その6) レイアウトの話題(追加)

14d08151_800s「レイアウトしわざ人」の「クラム・ベイPart4」の続きです。
このレイアウトの或る意味でのハイライトシーンの一つは、海面の表現です。「止まっている水」が動いているように見える技の紹介です。

続きを読む "2014年JAMコンベンション(その6) レイアウトの話題(追加)"

| | コメント (0)

2014.08.29

2014年JAMコンベンション(その5) レイアウトの話題

Dscn0062_800s土曜日に見逃したレイアウトを、見学しました。他のサイトで紹介済みのレイアウトがほとんどですので、落穂拾い的な話題を2題。
「レイアウトしわざ人」の「クラム・ベイPart4」とエコーモデルのブログで紹介された「銚子電鉄犬若線」です。


続きを読む "2014年JAMコンベンション(その5) レイアウトの話題"

| | コメント (0)

2014.07.21

湘南鉄道模型クラブ 新JMレイアウト

Dscn9452_800s_2湘南鉄道模型クラブで、昨年から制作開始した、JM(13mm)の新レイアウトが、なんと1年で完成しました。本日、お披露目の記念運転会が開催しましたので、見学に出かけました。






詳しい報告は、雑誌や本家のサイトで行われるかと思いますので、写真は、当方の持ち込んだ車輌だけにします。

続きを読む "湘南鉄道模型クラブ 新JMレイアウト"

| | コメント (0)

2014.06.10

浜松運転会(2014年)

生存報告を兼ねて、久々に記事をUPします。
NIFTYのパソ通時代からの運転会に参加してきました。東西のメンバーが参加しやすいように、中間地点の浜松で開催するのがしきたりです。

高急モデルノート2にも報告が有りますので、ここではJMに絞って報告します。Dsc_0388_800s
JMの線路は、拙作の複線エンドレスの周りに、単線エンドレスを重ねた配置となっています。拙作のレイアウトは、元々このような配置に出来る様な大きさにしていたのです。

続きを読む "浜松運転会(2014年)"

| | コメント (0)