« 2019 池袋鉄道模型芸術祭 | トップページ | 「蒸機を作ろう」発刊のお知らせ(取扱店情報追記) »

2019.04.05

『三十噸積石炭車セキ1を探る』が届きました

 1_dscn0938 待ち遠しかった「セキ1」の形態分類、ディテール解説の本が発刊されました。
 集められる限りの写真と実車調査(南大夕張保存車)を分類して、1/80サイズの図面と、大きめの写真で解説する、本邦初の企画です。
写真は、星良助 氏の現役時代と著者の保存車のディテール写真が満載されています。
圧巻は書き下ろしのイラスト集です。
25輌をほぼ正縮尺で描かれていますので、寸法線が入っていないだけで、私には図面としか見えません(笑)

『三十噸積石炭車セキ1を探る』の申込みについては、次のURLに有りますので、すぐに連絡を!
http://maine38.cocolog-nifty.com/blog/book-01_seki1.html

末尾に追記有り(4/7)

著者は客貨車区当直日誌でおなじみの、みつるさんです。
サンプル画像や、その後の調査状況なども、このサイトで報告されることと思います。
古い車両の調査は、困難を極めるだけに、頭の下がる業績です。
正誤表も同封されていて、研究に対する真摯な姿勢を感じさせます。

この業績を生かして、セキ1の模型を創りたいです。
企画中のJM版のセキ1も、これを参考にしたいところです。

表紙の右上には「客貨車のディテール1」と記されているので、続編の期待も大きいです!

著者のブログに「追加情報のペーシ」゙が開設れました。 (2019/4/7追記)
正誤の他に、新しく判明した事などが記載されています。
こういうことが出来るのも、紙媒体+Webの良いところですね。

|

« 2019 池袋鉄道模型芸術祭 | トップページ | 「蒸機を作ろう」発刊のお知らせ(取扱店情報追記) »

コメント

紹介いただきありがとうございます。
続編、石炭車は難しいですねえ。
持ち合わせの写真はありませんし、皆さんにお願いして集めてもらわないと。調査対象も残ってないし。
あとは壮大すぎて実現できるか・・・。

投稿: みつる | 2019.04.05 22:17

それにしても、想像以上の仕上がりです!

確かに、続編を考えると・・・
石炭車では、細部写真が用意出来る形式はすぐには思いつかないですね~
でも、細部写真が有る形式は有るでしょうから、ゆっくり楽しみながら、情報収集しましょう!

投稿: 廣瀬 | 2019.04.06 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2019 池袋鉄道模型芸術祭 | トップページ | 「蒸機を作ろう」発刊のお知らせ(取扱店情報追記) »