« 遠山森林鉄道の保存活動 | トップページ | けむりプロの本 鉄道賛歌など »

2016.10.22

京都写真家協会展

Dscn2184_800s_2京都写真家協会展が、京都府立文化芸術館で開催されています。残念ながら、会期は明日23日(17時)までです。京都鉄道博物館が開設されたことも記念して鉄道写真家の作品も展示されています。参加者の一人から案内を頂いたので、見に行きました。テーマは「自然との調和」です。

作品の紹介は出来ませんが、あまり見る機会の無い、鉄道写真以外の写真を見る良い機会でした。さすがです、光と影を熟知した作品が有り感動致しました。京都府立医大の前に位置する、分かりやすい場所です。

ところで、展示されている、竹内昭さんの作品のタイトルは、屋久島とあるけど実はインドネシア スマトラのモレックとの事です。中々の自然との一体感で感動です(追記:2016/10/23未明)

Dscn2191_800sさて、河原町今出川に近い場所まで来ていますので、近くのマツモト模型さんに、久々に行きました。寺町今出川を少し北に上がったところに位置する、京都の老舗模型店です。アルモデルの製品が良く揃っていますし、委託品も多く、楽しめます。委託品は、HO、Jゲージ、HO1067と多彩です。本日は有りませんでしたが、JMも出るらしいです。こちらのお店では「HO1067よりJMの方が売れる」らしいです。やはりJゲージと併用されているお客さんが多いらしいです。管理人は、委託品でエンドウのセキ3000(原型)と、アルモデルのパーツを購入しました。
Dscn2201_800sさて、お隣は知る人ぞ知る、ケーキ屋さんでマツモト模型に行くと必ず立ち寄ります。Le Sucrier (ル・シュクリエ)です。チョコレートケーキが大好きなので、ショコラグランマニエを選びました。甘党の奥様を、連れて行けばポイントアップ間違いナシです。

|

« 遠山森林鉄道の保存活動 | トップページ | けむりプロの本 鉄道賛歌など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遠山森林鉄道の保存活動 | トップページ | けむりプロの本 鉄道賛歌など »