« 本館URL変更のお知らせとブログの紹介 | トップページ | 遠山森林鉄道の保存活動 »

2016.10.07

ワ10000(JM一段リンク)キット到着

_dscn1740_800s管理人が欲しかった、一段リンクのキットがついに出来ました!
写真は、ワールド工芸から届いた、私と友人の分です。
郵送分は、ショップ分は、順次送付されると思いますのでしばらくお待ち下さい。

10000__dscn1744_800sパーツはこのとおりです。右上が、一段リンクの軸受けパーツです!
一段リンクの正しいシルエットを実現している量産キットは、ほとんど無くうれしいです。客貨車区当直日誌さんでは、ワ10000関連の実物の詳細な情報が紹介されていますので、より精密に改造されたい向きはぜひ参考にして下さい。くれぐれも凝り過ぎには注意下さいね。

_dscn1746_800sさて、合わせて二段リンクの短軸台車パーツを同時に入手しました。これまでJゲージ用が発売されていましたが、待ちに待ったJM用です。またJMへの改軌用パーツも既発売ですが、ブレーキシューと梁だけで1000円と云う、割高な価格の上入手出来なかったので、Jゲージ用キットの軸受けパーツを切り貼りして改軌してきました。
今回のパーツセットは、軸箱のロストパーツ付きで1200円です。しかも、おまけパーツが、車票入れなどの他、ブレーキ梁が2つ余分にエッチングされていて、お得感一杯の製品です。一段リンクも欲しいですね~
これで、これまで下回りに不満が有って、行き詰まっていた他社キットの製作に弾みが付くことでしょう!
_dscn1751_800s

|

« 本館URL変更のお知らせとブログの紹介 | トップページ | 遠山森林鉄道の保存活動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本館URL変更のお知らせとブログの紹介 | トップページ | 遠山森林鉄道の保存活動 »