« ワ10000(JM短軸仕様)キット到着 | トップページ | ワ10000(JM一段リンク)キット到着 »

2016.09.29

本館URL変更のお知らせとブログの紹介

Img428_2事も有ろうか、NiftyのWebサービスが廃止(変更)される事となり、一部で大騒ぎとなっています。弊サイトも影響を受け下記のように変更となります。

リンク頂いているサイトに置かれましては、変更をお願いします。

旧URL
http://homepage3.nifty.com/hirose13mm/

2016年11月10日(木)15時まで

新URL
http://hirose13mm.c.ooco.jp/

ブログは、今のところこのアドレスで継続しますので、よろしくお願いします。
わ10000企画の縁で教えて頂いた、ブログもNiftyのココログです!
客貨車区当直日誌

まさか、有料サイトでこんなひどいことが行われると思いませんでした。
これでは、決して安くないプロバイダーサービスを継続している意味が無くなりました。リンク切れが、当分発生するでしょう。検索サービスでも、当分掛からなくなるでしょうから、迷惑な話です。当初9月29日が最終とされていましたが、11月に延期されました。

さて、
本題の客貨車区当直日誌さんは、これまでも貨車の解説記事などをまとめてこられたベテランの方です。早速、ワ10000の解説を行って貰っています。図面のトレースなども行って居られて、新しい発見が山盛りです。ワ10000キットは既存のワ12000キットを利用していますので、細部は異なる可能性が有ります。新資料を参照して、より実感的な改造を試みたいと思っています。

|

« ワ10000(JM短軸仕様)キット到着 | トップページ | ワ10000(JM一段リンク)キット到着 »

コメント

こんにちは、みつるです。
ブログ「客貨車区当直日誌」を紹介いただきありがとうございます。
当方は幸いココログ(ブログ)なので影響はありませんでした。
一時期、トラブルで他に移転するか検討した時期もありました。
またよろしくお願いします。

投稿: みつる | 2016.09.29 06:10

みつる様 コメント有り難うございます。
ココログは、廃止にならなくて良かったです。

貨車の情報は少ないので、大変有りがたいです。
持っているのは、概論的な書籍、形式図ぐらいで、史料保存会の明細図ぐらいでした。最近のRMの吉岡さんの「貨車研究室」が唯一の灯火・・・です。
国鉄の図面以外にも、各メーカーが作図(トレース?)した図面などが存在するらしいです。
メーカー図面は、より現場(現物)に近いモノと期待しますが、どこで閲覧出来るのか?

実物調査も面白いですが、模型化が一番の目的です。
それには、やはり写真が一番です。ワ1900やワ2000などの写真を探していますが、なかなか見つかりませんね。

投稿: 廣瀬 | 2016.09.29 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワ10000(JM短軸仕様)キット到着 | トップページ | ワ10000(JM一段リンク)キット到着 »