« 謹賀新年2016 | トップページ | ワ10000(JM短軸仕様)キットの新企画 »

2016.05.30

運転会報告

Dscn0601_800sご無沙汰しています。
日曜日に、所属クラブの運転会が有りましたの、生存確認を兼ねて報告します。変化はありませんが、拙作のJMレイアウトです。かなりガタが来ていますので、悪路走行試験が出来ます(大汗;)折しも、藤本氏のEF57編成が試運転中です。

Dscn0606_800s今回は、セキ3000/6000の編成を持っていきました。黄帯を巻いたものだけで編成しました。前から4輌がホビーモデル製キット、次の2輌はエンドウのプラ製、次の10輌が天賞堂プラ製、最後が安達の真鍮キットの計17輌です。牽引機は、8100で後補機が2500です。黄帯のセキと時代があわないなどと野暮なことは言わないで下さいね。

Dscn0611_800sエンドウ製のプラ完成品です。最近の完成品は、黄帯を入れた状態のものがこれは、旧製品で全くレタリングがされていない仕様の製品です。「晩年形」と称して販売された時代の物です。


Dscn0612_800s次は、旧作で安達製作所の真鍮キットを組んだモノです。1輌で力尽きました。ブレーキハンドルは高い位置のままなので、帯を消して、セキ1000キットと共に、黄帯を巻く前の時代に仕立て直そうかと思います。しかし、30十年前に製作した模型が運転して遊べるのは、鉄道模型ぐらいでは無いでしょうか。

Dscn0610_800sこれが新製品の、天賞堂プラ完成品です。当方のは2両セットなので、車番を入れる必要が有りますが、10両セットは、フルレタリング済みなので、お手軽です。プラ完成品の中では珍しく、炭庫内部を、レッドブラウンで塗ってあるので、空車も楽しめます。もっとも、実車ではこれほど鮮やかに見えないので、少々違和感があります。しかし、お手軽なのが良いです。いずれも、JMに改軌して運転しました。

2016/6/1追記
Dscn0655_800s簡易な「長軸改軌」です。
出来るだけ安価にするため、最小限の加工です。
これなら、部品代は「タダ」です。プラ完成の加工は、気楽に行うのが信条です。

Dscn0656_800s_3通常見るアングルでは、あまり気にならないと思っています。もし、短軸改軌に拘ると、台車交換することになるので、プラ完成の折角安価な良さをスポイルしてしまいます。輪軸交換だけでも、2000円以上掛かるので、サイフも許してくれません。

|

« 謹賀新年2016 | トップページ | ワ10000(JM短軸仕様)キットの新企画 »

コメント

こんばんは。
天賞堂セキは長軸改軌でしょうか?
セキ17両編成も広いレイアウトならではですね。happy01


投稿: みのる | 2016.06.01 22:28

みのるさん
安易に「長軸改軌」です。
合運では、最少クラスのこのレイアウトですが、17輌のセキ編成も運転可能です! 20m級で11輌がヤードの最大有効長ですが・・・

投稿: 廣瀬 | 2016.06.01 23:16

廣瀬さん、こんばんは。
長軸改軌の詳細(追記)を拝見しました。
たいへん参考になります。ありがとうございます。


投稿: みのる | 2016.06.02 23:28

ヤードは20m級11両入るのですか。
意外と長いですね。(失礼)
12mmの方は信号所が9両+機関車が限度です。
あの大きさのレイアウトなら12両+機関車で交換したいところですけど。

投稿: ヤマ | 2016.06.12 20:44

ヤマさん
レイアウトは小さいですが、有効長は確保しているのです。引き上げ線も実質的には、留置場所に出来ますので、ここにも10輌ぐらいは置いとけます。
運転会用の、レイアウトは、エンドレスの長さより、ヤードの規模の方が重要と思うのですが、ヤードは3線しか無いので、不便です。JMの会員数が少ないのでやりくり出来ていますが・・・ うれしくない状況です。

投稿: 廣瀬 | 2016.06.13 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 謹賀新年2016 | トップページ | ワ10000(JM短軸仕様)キットの新企画 »