« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014.08.29

2014年JAMコンベンション(その5) レイアウトの話題

Dscn0062_800s土曜日に見逃したレイアウトを、見学しました。他のサイトで紹介済みのレイアウトがほとんどですので、落穂拾い的な話題を2題。
「レイアウトしわざ人」の「クラム・ベイPart4」とエコーモデルのブログで紹介された「銚子電鉄犬若線」です。


続きを読む "2014年JAMコンベンション(その5) レイアウトの話題"

| | コメント (0)

2014.08.28

2014年JAMコンベンション(その4) 自動開放カプラー

14d08138_800s今日は、Subarashi Modelsの自動開放付きケーディータイプカプラーを紹介します。と言ってもまだ「計画中」で特許出願中とのことです。カプラー単体での製品化計画は、恐らく初めてでしょう。

続きを読む "2014年JAMコンベンション(その4) 自動開放カプラー"

| | コメント (5)

2014.08.25

2014年JAMコンベンション(その3) 工作実演編

Dscn0066a_300s本日のメインイベント!
工作の実演イベントです。アシナADS-305を会場に持ち込んでの実演です。チャックをユキワのMG-5に交換するところから始まります。
今回は、写真がイマイチうまく撮れなかったので、どれだけUP出来るか分かりませんが、まずはボール盤の全景です。さすがに重いです、33kgほど有るらしいです。「ポンチレスボーリング」「クロステーブルの原点出し」「位置決めストッパーの実例」「細い線材への穴開け治具」「ボール盤を使ったリベット打ち」を、次々に拝見出来ました。やはり、文章や写真で得た知識とは、段違いです。やはり、技は直接見ないとダメですね。

その後は、1時間近く参加者の孔開け体験タイムです。又とない機会を、参加者の方々は堪能されておられました。そのうちのお一人が、このアシナをご購入される事となり、会場からその方へ、直送されていきました。

続きを読む "2014年JAMコンベンション(その3) 工作実演編"

| | コメント (0)

2014.08.24

2014年JAMコンベンション(その2)

Dscn9803_800sDscn9804_800sお買い物編で車輌はこれだけです。十勝鉄道キハ1がなんと原型タイプと称して、代燃機関を設置した姿のキットとして新発売(?)です。 エッチング板とレジン(屋根と代燃機関)のパーツが含まれます。 

続きを読む "2014年JAMコンベンション(その2)"

| | コメント (2)

2014年JAMコンベンション(その1)

Dscn9631_800s今年もJAMにやってきました!
土日の2日間見学予定です。明日は、コンちゃんの模型日誌実演イベントが有りますので、出来るだけ、その他の展示を見てしまおう、と言う魂胆です。

本日分の記事は完成していませんが、遅くなってきたけど、今夜中に公開しないと、日曜に行く人の参考にして貰えないので、積み残しがありますがUPします。

続きを読む "2014年JAMコンベンション(その1)"

| | コメント (2)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »