« 2014年JAMコンベンション(その1) | トップページ | 2014年JAMコンベンション(その3) 工作実演編 »

2014.08.24

2014年JAMコンベンション(その2)

Dscn9803_800sDscn9804_800sお買い物編で車輌はこれだけです。十勝鉄道キハ1がなんと原型タイプと称して、代燃機関を設置した姿のキットとして新発売(?)です。 エッチング板とレジン(屋根と代燃機関)のパーツが含まれます。 

Dscn9653_800sこんなのになるはずです。 Bトレの動力を使うようです。それは、買ってません。売ってたのかな?



http://yfs-figure.com/の乗客人形です。300人や800人のような大人数で販売しているのが特徴です。車内を乗客で一杯にしようという製品です。一人当たり5円ぐらいなのDscn9800_800s_2で、Dscn9799_800s塗り済みとしてはかなり安いです。





2014/8/25追加画像
14d08197_800s4人掛けのサンプルです。
これまでの1/80用~1/87用では、4人掛けは無理でした。
でも、1/100ならこのとおり。パッケージには1/87と書いていますが、もう少し細く思います。建築模型の世界では、キリの良い縮尺ですので1/50とか1/100とかです。

Dscn9801_800s Dscn9802_800s その他には、ヤマネの人形とワールドのパーツ(一段リンク台車)です。

|

« 2014年JAMコンベンション(その1) | トップページ | 2014年JAMコンベンション(その3) 工作実演編 »

コメント

こんにちは、東京にいらしていたのですね。私は土曜日の正午ころ会場にいました、一時間もいませんでしたが。
このフィギア、本来は建築模型向けのようです。鉄が集まる呑み会で試供品?を頂きました。
1/100なのでクロスシートに二人並びます、との事です。

投稿: 佐藤弘和 | 2014.08.25 20:15

佐藤さん
ニアミスだったようですね。

ご指摘のように、建築模型屋さんとの事です。身長もさることながら、細身なので、車内のイスに座らせるにはうってつけです。普通に売られている1/80乗客人形は、2人掛け出来ません。座高が気になる場合は、削ったり・スペーサーを入れて変化を付ければ良いので、簡単です。乗客にするのは、お勧めです。会場に展示されていた、4人掛けのサンプルの画像を追加しておきます。

PS
今年は、去年より体調悪く、インドネシアどころでは有りませんでしたが、なんとかJAM見学は出来ました。今回も、帰りの東京駅で、急に苦しくなって、ベンチでくたばっていました(笑)

投稿: 廣瀬 | 2014.08.25 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2014年JAMコンベンション(その1) | トップページ | 2014年JAMコンベンション(その3) 工作実演編 »