« 2013年JAMコンベンション(その2) クリニック編 | トップページ | 王滝森林鉄道フェスティバル2013 »

2013.08.28

2013年JAMコンベンション(その3) お買い物編

Jam2013_14_13n08535今回買ったのは、これです。。。
かさばりましたが、金額は知れています(笑)
左上から時計回りに、エリエイのブースで求めた、マルチツリーセット、ミニネイチャー(ポプラの枝葉・新緑)、杉山の人形、シモムラアレックのプラ切削工具、アクラスのマニ36ジャンク、トラムウェイのオハ35用下回りキットです。

Jam2013_23_13n08258杉山模型
http://homepage2.nifty.com/sugiyamamokei/
ブースに近づいていくと、地味だけど、楽しげな製品が出物が沢山有ります。気になったのは、ダージリン用人形セットです。でも、高価なので躊躇していると、バラ売りも有りました! フロントデッキに座らせて、砂まきをJam2013_15_13n08536する人です。これは、類似製品を見たことが無いので、買いです!うちにはダージリンはありませんが、インドネアの製糖工場に就職させようかと思います。「気に入った人形は見つけたらすぐ買うべし」と、私のレイアウト製作師匠の教えを守りました! 安くは無いですが、この出来なら買いです。

Jam2013_22_13n08474シモムラアレック
http://www.shimomura-alec.co.jp/
作年の精密ピンセットに味をしめて、今年の新製品は無いかとブースに向かいました。ここは、試し切りなどをさせてくれるのが、ネット販売では得られないメリットです。早速新製品「F-V6」を試してみました。失礼ながら「見Jam2013_16_13n08537jpgただけでは役に立ちそうに無い」のですが、実際にプラを削ってみると、目から鱗です。うたい文句どおり「切れ味抜群」なのです。カッター、ヤスリでは手の届かないところの加工にうってつけです。これに気をよくして、類似商品のRボコも、同時にお買い上げです。これでプラ加工が楽に、きれにできることうってつけです。ところで最近気づいたのですが、量販店でも入手可能です。試し切りは出来ないので、買うべきモノが分かっていないと難しいですが、某関西資本の家電量販店の西院駅前のお店のショーケースに飾ってありました。

他に、エリエイで、シーナリー材料を入手しましたが、やはり現物を見て買えるのが良いです。こういうイベントでは、半端モノ、ジャンクをあさるのが楽しみな方も多いかと思いますが、今回はアクラスのマニ36だけでした(笑)

続きは・・・ 気が向いたら、レイアウト関連で落ち穂拾いをしましょう。

|

« 2013年JAMコンベンション(その2) クリニック編 | トップページ | 王滝森林鉄道フェスティバル2013 »

コメント

こんばんは。
散財報告拝見しました(^^)。
オランダツリー、製糖工場向け!?フィギュア、ワクワクしますね。

シモムラアレックスの新製品を最初に見た時に「えっ?ナゼ手裏剣??」coldsweats02と思い、思考が止まってしまいまして、今ひとつ用途が分かりませんでしたが、ご紹介のWebサイトを拝見して漸く納得がいきました(苦笑)。ブース前で思わずスルーしてしまったのは失敗でした(^^;

投稿: みのる | 2013.08.28 22:59

レイアウト関連のグッズは、見つけたときに買っておかないといけませんよね。かさばるけど、軽いので買っちゃいました。

「普通の手裏剣」は要りませんが、この手裏剣は便利そうですよ~ やっぱり、シモムラアレックスは、試させて貰うのが一番ですね。

投稿: 管理人 | 2013.08.28 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2013年JAMコンベンション(その2) クリニック編 | トップページ | 王滝森林鉄道フェスティバル2013 »