« 手宮の古典機 | トップページ | コアレスモーター雑感 »

2010.11.08

レイアウト訪問

10n10166_800s10n10155_800s 10n10174_800s

先月末に、松戸の某所のJMレイアウトを訪問して、拙作を運転させて頂きました。電化路線なのですが、架線柱を取り外せるようになっていますので、ご覧のような写真が撮れます。台枠製作から、4年でここまで到達したとのことで、かなり早いと思います。ストラクチャー製作も含んでの4年との事、やはり、勢いも必要なのでしょうか? 相当な大きさ(失念)なのですが、オーナー曰く「ヤード不足」との事で、広いスペースでも、不満は尽きないモノです。当方計画柱の小スペースのレイアウトにヤードが無いのは当然です。車両の仮置き場など、代替手段を考えておく必要が有りそうです。

シーナリー付きの固定レイアウトは、運転の楽しみに加えて「撮影の楽しみ」が有ると云うことを、改めて実感する一日でした。

|

« 手宮の古典機 | トップページ | コアレスモーター雑感 »

コメント

先日は、遠路をお疲れ様でした(^^)

悪天候に加え復路タクシーがひろえないなど、、
通常ですと、もう少しアクセスもラクですので、
また懲りずにご来場頂けますと嬉しいです(^^)

投稿: Saka-j@松戸車輛 | 2010.11.09 02:06

こんな写真を見ると固定レイアウトが欲しくなっちゃいます。
このレイアウトは、かなり「わかってる」人が作ったようですね。
切り通しや築堤の自然な感じが素晴らしいです。

架線柱を取り外せるのは良いアイデアだと思います。

投稿: 初瀬春日 | 2010.11.09 08:54

初瀬春日さん
良いですよね~
メリハリの有るディテールで、いたずらに細密に走るのではなく、うまくまとめて居られます。土木構造物以外も、電柱関連もさりげなく作り込んでいます。他にも
「円度杭」をさりげなく作り込んでいます。一番左の写真でも分かるかと思います。地方私鉄では、目立たない例も有りますので、当方悩んでいるところです(笑)

Saka-j@松戸車輛さん
大勢で長時間お邪魔してお世話になりました。専用室のレイアウトはやはり理想ですね。うちの計画は1/10も無いですが、がんばります!

投稿: 管理人 | 2010.11.10 01:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手宮の古典機 | トップページ | コアレスモーター雑感 »