« レイアウト着工 | トップページ | GT-X970の改良?! »

2010.04.08

1980年札幌 急行「狩勝」

最近のスキャン画像からの1枚です。
80m28805_800s なかなかうまくスキャン出来ず苦労しています。ホルダーを改造するとピントが合いやすくなることに気づいたので、またまたやり直しです。

1980年8月5日の札幌駅に到着した、急行「狩勝」編成です(ネガNO.80M28805)です。撮影はホームを下りて行っていますが、許可を得ています。この頃は、簡単に許可をもらえましたが、今どきは難しいでしょうね。
この後、一両ごとに撮影しています。画質は悪いので、もう少しきっちりと撮っておけば良かったと後悔しています、での形態分類などには役立ちます。

80m28917_800s

この頃は、客車区めぐりをしていて、北海道と東北はから大体まわりました。でも、就職してしまい、九州は行けずに終わってしまいました。結局、北の方ばかり行き、南の方は手薄で、蒸機といっしょで、当方の「北海道好き」はこんなところにも表れています。現車の写真も撮りましたが、客車履歴票と云うモノが有って、これを片っ端から撮影して歩きました。オハ35249の画像です。更新修繕や、防火対策、北海道対応改造などいつ行われたか、大体のことが分かります。でも、模型を作るには、現車の写真が一番です。

|

« レイアウト着工 | トップページ | GT-X970の改良?! »

コメント

1980年の狩勝編成にマニ36は、ついていたのでしょうか?また、組み込まれていた場合、荷物室ドアの窓には、横に桟がついていたのでしょうか?すみませんが、教えて下さい。宜しくお願い申し上げます。

投稿: sawamura | 2015.04.12 14:07

sawamuraさま 初めまして、でしょうか?
当日の狩勝には、マニ362201が入っていて、荷物扉には桟は無いように思います。なお、この車の雨樋はちょっと変わっていて、扉の上にだけ樋が有る「水切り」状のタイプです。プラ製では「そのもの」は市販されていないタイプです。
取り急ぎ・・・

投稿: 廣瀬 | 2015.04.12 15:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レイアウト着工 | トップページ | GT-X970の改良?! »