« 真鍮工作に使う半田 | トップページ | 乗工社の組立説明書・IMONのエコノミーキットのこと »

2009.12.06

アクラスのワム80000

09d12024_600s09d12025_600s_2 09d12026_600s09d12027_600s

アクラスのワム80000を購入して、早速13mmに改軌しました。改軌自体は、左端の専用パーツが有るので、超簡単です。しかし、台車を外す際に、勢い余って、床板をこじたので、ウェイトが外れてしまいました。そこで左から2番目写真のように、床板を外すことにしました。しかし、これは失敗で、3番目の写真のように、中央を止めている、ツメは「脱着出来ない構造」でした。どうやら、組立時には、車体に床板をはめ込み、扉をつけてこのツメを押さえてしまう構造です。従って、後からはツメは入らない状況でした。仕方ないので、ツメに若干のテーパーを付けて、入るようにして再組立しました。削りすぎると、緩くなりますので注意が必要です。インレタを貼ったらもう完成です(笑) インレタは、転写しやすいタイプですが、糊が膜状に残るタイプです。オーバーコートして置いた方が良さそうですが、後日とします・・・

|

« 真鍮工作に使う半田 | トップページ | 乗工社の組立説明書・IMONのエコノミーキットのこと »

コメント

私もウェイトは外してしまいましたが、元に戻す際は床板を外さずに扉部分を外して指を突っ込んで戻しましたよ。

投稿: 蒲田工場長 | 2009.12.07 21:11

蒲田工場長さま

「扉は接着していない」と云うことなのですね?!
次に外れた時は、試してみます。

投稿: たいしょうぐん | 2009.12.07 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真鍮工作に使う半田 | トップページ | 乗工社の組立説明書・IMONのエコノミーキットのこと »