2021.10.11

エア軽便祭2021報告 (軽便祭関連の購入品)

_dscn6264楽しかった、エア軽便祭2021は、もう二週間も前の事・・・
今年の軽便祭の購入品です!
先週のうちに、到着していたのですが、報告が遅くなりました~
祭板と動力をもれなくゲット🎵

詳しくは、公式サイトをご覧下さい。
公式ブログ:keibenfes.exblog.jp ツイログ:twilog.org/keibenfes


» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.06.17

電柱の話題

__80m31001_1600 ツイッターで電柱の話題が出ましたので、管理人が撮影した僅かな写真を紹介します。

残念ながら、街中の電柱の写真は見つけられませんでした。
これは、函館本線の七飯駅で見かけた受電設備です。
1980年





» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.06.10

撮影場所の分からない写真(その2)湧網線のどこ?

「教えてシリーズ」 これがどこかご存じの方、教えて下さい!
F3m02003_1600m 今回は湧網線です。ネガのメモ欄には常呂と書いてありますが、本当なのか?
後に書いたメモには常呂か能取などと書いてあるので、悩ましいわけです。
1975/3/28 恐らく1990レ

» 続きを読む

| | コメント (6)

2021.06.02

撮影場所の分からない写真(その1)名寄本線のどこ?

題して「教えてシリーズ」 これがどこかご存じの方、教えて下さい!
_f3m01234_1600s  お恥ずかしい事に・・・
1975年3月に初めて渡道したですが、メモがいい加減で、何処で撮ったのか分からない写真が何枚もあるのです。
Twittrでフォロワーさんに聞いて見ましたが、分かりませんでした。
アルバムには、どなたかに聞いて「中湧別」とメモされていますが、どうやら違いそうです(汗;)

コマ番号:F3M01234

» 続きを読む

| | コメント (3)

2021.04.15

編さん会「20系固定編成用客車 中巻」6月発行!

202_cover かねてから編集中でした、車両史編さん会の20系客車の資料集第二弾「20系固定編成用客車 中巻」の発売が決定しました。
5月一杯は、割引の特典がありますので、ぜひ予約を入れて下さい。
既刊の資料本と同様の、現在入手出来る限りの図面・資料を丁寧に再編集して解説を加えたものに、編さん会のネットワークで収集された鮮明な写真で構成された本に仕上げって居ると確信しています!

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.02.23

IORI工房 JMでハ1005発売!

Iori_jm_1005__dscn5708 お待ちかね! パーパー製の古典車両でお馴染みのIORI工房さんから、JM版(13mm・1/80・)の古典客車発売されましたので、早速購入しました。
パッケージにも「JM」標記されていて、分かりやすいです。
指定輪軸は、スパイク製「W1313」の短軸スポークなので、完全JM対応です。
箱絵も、きれいな図面で、購買意欲をそそります~

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.02.11

機関車史研究会「改訂版 O&Kの機関車」を刊行

Ok_dscn5687 機関車史研究会から「改訂版 O&Kの機関車」が刊行されました。
価格:15,000円





待ちに待った本が、今朝届きました!
1987年に金田茂裕氏が刊行された旧版は長らく絶版になっていました。
その後の近藤一郎氏の研究成果をまとめた集大成とも言うべき大作です。 
私は旧版を知らないのですが、新版と言ってよいほど見直した内容になっているとのことです。旧版をお持ちの方も書架に並べられることをお勧めします
 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.01.19

中村精密のクライマックスがやってきた

_dscn5660_800s ひょんな事から、久々に「ブラス完成蒸機」がうちにやってきました!
といっても、JMではありません。
クライマックスと云う、ギアードロコの一種です。

» 続きを読む

| | コメント (5)

2021.01.01

新年のご挨拶2021年

Bf4m01036_3200___400

国鉄夕張線 紅葉山→十三里 (カメラ:OM-1) 1975/12/23 最終列車の1日前

本年も、よろしくお願い致します。


» 続きを読む

| | コメント (8)

2020.12.24

12月24日 (夕張線・現役蒸機最終日)のこと

197512_dscn5538 今年も忘れられない夜となりました。
アルバムを見たりして、あの日々を想い出します。

返す返すも、形見を残しただけで、D51241を失ってしまったことは残念です。

さて・・・
最近は、ご存じ無い方の方が多くなってきたので
12月24日は、日本国有鉄道 の定期営業列車が最後に走った日です。
D51241が夕張線夕張→追分6788列車として、セキなどの貨車を牽いて走りました。
管理人は、高校1年でしたが、この列車の夕張駅からの発車を撮影しました。
ちなみに、旅客営業の最期は、12月14日のC57135ですが、これは撮影出来ませんでした。 

今年は、商業誌では「国鉄時代」誌No.64の「~あれから45年~ 終焉の日"紅葉山"の想い出」と云う、当時中学生だった真砂淳氏の手記ぐらいです。氏は、管理人と同様、母親公認で「終業式をサボ」って、立ち会った人なのが、親近感を覚えます。

» 続きを読む

| | コメント (4)

«第2回京都鉄道模型フェスタ開催中(終了)